辞典の章

キャラクタ事典『カ〜コ』

かい【カイ】
  1. トワイライト★ジェミニの秘密
  2. ブルトカリを参照
  3. ブルトカリの本名。
  4. →ブルトカリ
がいら【ガイラ】
  1. (TV)新ルパン三世129話
  2. ジャナイカ人・男
  3. 山岳帯で政府に抵抗を続けているジャナイカの反政府軍の人民議長。サンドラと婚約をしている。
  4. →サンドラ,ジャナイカ(用語)
がうす【ガウス】
  1. (TV)新ルパン三世154話
  2. ドイツ人・男
  3. アルバート・エッシェンバッハの部下。ライカ銀行の警備を担当している。
  4. →アルバート・エッシェンバッハ,ライカ銀行(用語)
かうまいん じゃこぶ【カウマイン・ジャコブ】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−26話
  2. アメリカ人・男
  3. 世紀のオイルダラーといわれている。ラスベガスのイカサマ賭博でテキサスの大牧場主から黄金のピンボールを手に入れ、さらに取り返そうとした牧場主を殺した。
かぎはら【鍵原】
  1. (原作)新ルパン三世8話
  2. 日本人・男
  3. どんな鍵でもこの男の前では用をなさないとまで言われた男。ルパンはこの男の力を借りるためにわざと逮捕されて拘置所に入り、この男を連れ出す。
かくた【核田】
  1. (原作)ルパン三世73話
  2. 日本人・男
  3. 大学生が作った反当局組織の一員で、警察に逮捕される。核を飲み込んでいる。
かぐや【かぐや】
  1. (TV)新ルパン三世41話
  2. 国籍不明・女
  3. 隣の国の王子を新しい国王として迎えようとしたそのとき、王子は原因不明の奇病にかかり、十年以上も眠り続けている。その眠りから覚まさせる特効薬を作るために、ルパンに賭けで勝って雪男の涙を盗み出すように言う。さらに次元に、地中海の海の底にいる人魚の鱗を盗み出させる。五右ェ門も単純な芝居でだまし中国の昆倫山脈にいる生きた龍の肝臓をとってくるように頼む。
かごー【カゴー】
  1. (TV)新ルパン三世86話
  2. フランス人・男
  3. コナン・ドリルの秘書。ヨハネス伯爵殺しの真犯人。
  4. →コナン・ドリル,ヨハネス伯爵
かざみ【風見】
  1. 風魔一族の陰謀
  2. 日本人・男
  3. 本庁所属の刑事。死んだルパンを供養するために出家した銭形にルパンを発見したという報告をして復職させる。しかし、実は風魔一族の一員で墨縄家の財宝を狙っている。黄金の城から転落して死亡。
  4. →風魔一族(用語)
かじの【カジノ】
  1. (原作)ルパン三世55話
  2. 日本人・男
  3. 東京建設社長。甲賀の流れをくみ、その技でライバル社の極秘データを盗み続けている。不二子をスパイにして、ルパンが勤める東通工業の海底別荘の設計書を盗ませる。
かしむ【カシム】
  1. (TV)新ルパン三世125話
  2. イララン人・男
  3. イララン国の石油大臣、兼農業大臣。石油埋蔵量がゼロに近くなったイララン国を農業国にするために、ルパンを利用してイララン国に雪を降らせようとする。
  4. →イララン王国(用語)
かしむ【カシム】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−43話
  2. モナカ人・男
  3. モナカ王国の執事。
  4. →モナカ王国(用語)
かしむしゅしょう【カシム首相】
  1. (TV)新ルパン三世65話
  2. ココダット人・男
  3. ココダット王国の首相。誘拐されたヤスミン王女の救出を、ルパンに要請する。
  4. →ヤスミン王女,ココダット王国(用語)
がすぱー【ガスパー】
  1. (TV)新ルパン三世117話
  2. アメリカ人・男
  3. 安酒場のオーナー。かつては結婚詐欺師で銭形に逮捕されたことがあり、銭形には弱い。アモーレに手を出そうとした男は容赦なく撃ち殺す。アモーレに投げキッスをしたルパンを、アメリカ陸・海・空軍を使って捕まえようとするが失敗。懲りずにルパンを結婚詐欺にはめようとするが、またもや失敗。銭形と一緒に警察署に行くことになってしまう。
  4. →アモーレ
かすみのきちざ【霞の吉三】
  1. (原作)ルパン三世19話
  2. 日本人・男
  3. 自称西の大泥棒。ボスの体に埋め込んだダイヤを狙う。
かぜのさんだゆう【風の三太夫】
  1. (原作)ルパン三世19話
  2. 日本人・男
  3. 四国支部所属のルパンの部下。
かたみみのじょー【片耳のジョー】
  1. (TV)新ルパン三世78話
  2. アメリカ人・男
  3. ガボットの部下。ルパンと張り合った後、ベイビーと駆け落ちする。
  4. →ガボット,ベイビー
がちょ【ガチョ】
  1. (TV)新ルパン三世132話
  2. 国籍不明・男
  3. ファンダー教の信者(というより部下…)。ファンダーに毒殺されるが、原因は定かではない。
  4. →ファンダー,ファンダー教(用語)
がっぺるとちょうかん【ガッペルト長官】
  1. (TV)新ルパン三世110話
  2. 国籍不明・男
  3. 某独裁国家の長官。犯罪者の取り調べを簡単にするために、ハイデルベルグに過去を写すカメラを作らせるが(実際には未来を写すカメラになってしまった)、何者かに盗まれて、ルパンの仕業だと思いこんで銭形に協力を要請する。赤ん坊の時にネズミに鼻をかじられたため、深層心理でネズミをおそれている。
  4. →ハイデルベルグ
かーと きゃのん【カート・キャノン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−34話
  2. アメリカ人・男
  3. スラムのごろつき。
かとりーぬおうじょ【カトリーヌ王女】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−2話
  2. 峰不二子を参照
  3. インターポールのアラン長官の不正を暴いた銭形に買い物の護衛を頼むが、実は不二子の変装。
  4. →峰 不二子
かねうり だいきち【金売 大吉】
  1. (原作)ルパン三世81話
  2. 日本人・男
  3. 銀行強盗で指名手配となって、WANTEDクラブに捕まる。
  4. →WANTEDクラブ
がーぶ【ガーブ】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−7話
  2. 国籍不明・男
  3. その道では死に神ガーブと呼ばれる男で、かつて不二子の裏切りで弾丸を受けて死亡したはずだった。そのとき受けた弾丸が頭蓋骨に残り、視神経を刺激し異常発達したことにより、次元のマグナムや五右ェ門の斬鉄剣も見切って避けることができる。不二子に復讐をしようとするが、ルパンと次元のコンビネーション攻撃で死亡。
がぶりえるこくおう【ガブリエル国王】
  1. (TV)新ルパン三世77話
  2. ダンマル人・男
  3. ダンマル国の国王。お忍びで来日するが、ルパンは国王の持つポセイドンの炎を狙う。典型的な成金。だがルパンに偽の宝石を盗ませるなどの、ちゃっかりしたところもある。
  4. →ポセイドンの炎(用語)
がぶりえるじゅうさんせい【ガブリエル十三世】
  1. (TV)新ルパン三世15話
  2. ドイツ人・男
  3. 元オーストリアの名門貴族。世界的な飛行船研究家にして、探偵小説マニア。ドラキュラの涙を餌にヘンデンブルグ号にルパンをおびき寄せて、捕まえようとする。
  4. →ドラキュラの涙(用語)
がぼっと【ガボット】
  1. (TV)新ルパン三世78話
  2. アメリカ人・男
  3. ポット博士の発明した、ダイヤモンドの涙が出るロボットを狙う。バー・ガボットを経営し、ブロードウェイの三流ヤクザで、ギャングのボスでもある。ルパンと張り合って大けがをして3ヶ月の入院生活後、サンドイッチマンになったらしい。
かまいたち【カマイタチ】
  1. (TV)旧ルパン三世6話
  2. 日本人・男
  3. 暗黒街のボス。記憶喪失で、半年より前の記憶がないが、自身の体に「キリマンジャロの星」を隠して記憶喪失装置に入ったため。心臓麻痺で死亡。
  4. →キリマンジャロの星(用語)
かみーら【カミーラ】
  1. (TV)新ルパン三世34話
  2. ユダヤ人・女
  3. 今から二千年前、マリアに二人の子が生まれ、一人がキリストだったが、もう一人の子には二本の牙が生えていたために、父がその子を山の上に捨ててしまった。その子がカミーラである。カミーラは狼とコウモリに育てられ、やがてキリストが命よりも大事にしていた黄金のマリア像を奪い、キリストの手を逃れるために佐渡島の平来(ヘブライ)村に渡り、二千年もの間仮死状態で眠っていた。だが、佐渡島で棺桶に入っているところを丸木戸博士に発掘されて復活する。ルパンを吸血鬼にしようとするが、落雷に撃たれて死亡。
  4. →マリア像(用語)
かりおすとろはくしゃく【カリオストロ伯爵】
  1. カリオストロの城
  2. カリオストロ公国人・男
  3. カリオストロ公国の摂政。大公を殺して実権を握る。さらに、大公家に残された最後の娘クラリスを迎え入れて最終的な権力掌握をしようともくろみ、クラリスを守るルパンと時計塔で戦うが、時計塔の針に挟まれて圧死。
  4. →クラリス,カリオストロ公国(用語)
がーりっく【ガーリック】
  1. (TV)新ルパン三世143話
  2. アメリカ人・男
  3. マイアミ銀行の頭取。倒産寸前の銀行をルパンにおそってもらい、銀行に迫をつけようとする。それで殺到した預金者の預金をルパンに奪われる手違いはあったものの、その一年後にはフロリダ一の銀行に成長する。
  4. →マイアミ銀行(用語)
がりまーるさんせい【ガリマール三世】
  1. (TV)旧ルパン三世19話
  2. フランス人・男
  3. フランス・フェアの警備のために来日する。アルセーヌ・ルパンの宿敵だったガニマール警部の孫であり、来日の目的はもちろんルパン三世逮捕である。論理と科学の名を借りた物量作戦でルパンを逮捕しようとし、銭形と対立する。(初代はガニマールだが、この人はガリマールである!)
がりまーる めろん【ガリマール・メロン】
  1. (TV)新ルパン三世28話
  2. 日系フランス人・女
  3. 通称、刑事(デカ)メロン。5月12日生まれ。ガリマール警部の孫娘。パリ警視庁の全警察官の中からコンピューターが選び出した、もっとも優秀な捜査官。国立パリ大学を首席で卒業。頭脳明晰にして、武芸百般に優れ、捜査術・逮捕術の第一人者。祖父ガリマール警部のカタキを討とうと、ルパン三世逮捕に燃えている。普段はぱっとしない格好をしているが、銭形の「ブス」の一言で美女に早変わり。銭形曰く、「女というのは恐ろしい」。
がる【ガル】
  1. トワイライト★ジェミニの秘密
  2. モロッコ人・男
  3. ゲルト族の長老の息子。フランス留学中に学友のジャンに殺されて名前を利用される。
  4. →ジャン
かるしおーね【カルシオーネ】
  1. ロシアより愛をこめて
  2. アメリカ人・男
  3. ニューヨーク・マフィアのドン。ロマノフ家の五百トンの金塊をバンク・オブ・リバティーに預けていたが、ラスプートンに言いくるめられて金塊が盗まれるのを黙殺する。だがその老いぼれぶりに失望した甥っ子のドンビーノに射殺される。
  4. →ドンビーノ,ラスプートン,バンク・オブ・リバティー(用語)
がるたん【ガルタン】
  1. (TV)新ルパン三世135話
  2. 国籍不明・男
  3. ルクレチア・ボルジア四世の甥。インド魔術に精通していて、空飛ぶ絨毯などを操る。ボルジア家の真の財宝の在処を知るためにルクレチアに自白剤で所在を白状させるが、その防御機構により大爆発を起こして死亡。
  4. →ルクレチア・ボルジア四世
かるめん【カルメン】
  1. (TV)旧ルパン三世18話
  2. スペイン人・女
  3. 第十回ミス・グローバル・コンテスト、スペイン代表。
  4. →ミス・グローバル・コンテスト(用語)
かるろす【カルロス】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−37話
  2. 国籍不明・男
  3. 金庫破りの人間国宝といわれる男。ルパンとスイスのナショナルバンクから盗み出した金塊を持ち逃げした。ルパンが金塊を取り戻しにカルロスのいる刑務所に忍び込むが、カルロスはその日の朝に死亡していた。
かるろす【カルロス】
  1. ヘミングウェイ・ペーパーの謎
  2. 国籍不明・男
  3. コルカカ島に財宝があると聞いて集まった人間をまとめて宝探し団のリーダーとなり、島の実権を握るようになって大統領に収まる。しかし弟分のコンサノと喧嘩別れし、コルカカ島の財宝を巡って争い続ける。その後、宝の取り分に決着を付け仲直りをし、宝を探しに行くが死の谷の出水で死亡。
  4. →コンバローナ・マレドビッチ・ナンノ・コンサノ,コルカカ島(用語)
かるろ ぽんち【カルロ・ポンチ】
  1. (TV)新ルパン三世83話
  2. スミスを参照
  3. スミスがルパンを騙すために、ワノワナブラザーズ映画のプロデューサーに変装したときの偽名。
  4. →スミス,ワノワナブラザーズ映画(用語)
かれん くおりすきー【カレン・クオリスキー】
  1. ルパン暗殺指令
  2. ロシア人・女
  3. モスクワ大学教授。ロシアでも三本の指に入る物理化学者。かつて次元に父を殺されたと思いこみ、再会した次元を殺そうとする。キースの撃った流れ弾に当たって死亡。
  4. →キース・ヘイドン
かわむこうのじろきち【川向こうの次郎吉】
  1. (TV)旧ルパン三世13話
  2. 日本人・男
  3. ルパンの祖先で、ルパンともっとも顔が似ていて、アルセーヌ・ルパンの祖父。ミレーヌ・ルパンと結婚することになっている。しかし、これは全て魔毛を欺くためのルパンの嘘かもしれない。
がんじー【ガンジー】
  1. (TV)旧ルパン三世18話
  2. インド人・女
  3. 第十回ミス・グローバル・コンテスト、インド代表。
  4. →ミス・グローバル・コンテスト(用語)
かんだ【棺田】
  1. (原作)ルパン三世123話
  2. 日本人・男
  3. 美術商。東の大泥棒、ムラサキ狼によって入れ替わられる。
  4. →ムラサキ狼
ぎあーなひめ【ギアーナ姫】
  1. (TV)新ルパン三世125話
  2. イララン人・女
  3. 幼いながらもイララン国の指導者。医者も見放した不治の病で、明日死ぬともわからぬ状況。ルパンに死ぬ前に雪がみたいと頼み、ルパンはスノー・カノンで雪を降らせるのに成功するが、その直前にギアーナは死んでしまう。しかしこれはすべて演技で、イララン国を農業国にするためにカシム大臣の計画した物だった。
  4. →カシム,スノー・カノン(用語)
きき【奇鬼】
  1. (原作)新ルパン三世99話
  2. 日本人・男
  3. 世界の遊園地王。アダルトランドを設計し、さらに次元と五右ェ門をとらえて、ロボットの実験に使おうとする。
  4. →アダルトランド(用語)
ききょう【桔梗】
  1. 燃えよ斬鉄剣
  2. 日本人・女
  3. 五右ェ門とは子供の頃からの知り合いで、兄のように慕っていた。このことから、おそらく百々地党の流れをくむと思われる。陳珍忠と組み、斬鉄剣を越える金属の製法の記された龍身像をねらって、五右ェ門を利用する。赤外線ホーミングミサイルでステルス機ごと爆死。
  4. →陳 珍忠,龍身像(用語)
きさらぎ きさい【如月 鬼才】
  1. (原作)新ルパン三世96話
  2. 日本人・男
  3. 如月博士の甥。ルパンはこの男に変装して如月博士の研究所に行き、化学方程式を盗み出す。
  4. →如月博士
きさらきはかせ【如月博士】
  1. (原作)新ルパン三世96話
  2. 日本人・男
  3. 如月鬼才のおじ。ただの水を石油や原子力より巨大なエネルギーに変える方法を発見するが、ルパンに盗まれてしまう。
  4. →如月 鬼才
きしゅつ【鬼出】
  1. (原作)新ルパン三世37話
  2. 日本人・男
  3. 不二子と協力してホログラフィを使ってルパンにおじ殺しの罪を着せようとする。
ぎーすたいさ【ギース大佐】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−39話
  2. 国籍不明・男
  3. 某国軍隊の大佐。かつて、外人部隊で次元と一緒になったことがある。モロッコへ運ばれようとした3トンの金塊を軍隊ぐるみで盗み出し、その金塊でアフリカを統一してアフリカ合衆国を作ろうと試みるが、金塊を戦車に偽装して空輸しようとするところをルパンに撃墜されて、銭形に逮捕される。
きーす へいどん【キース・ヘイドン】
  1. ルパン暗殺指令
  2. 国籍不明・男
  3. ルパン逮捕から外された銭形の後任となり、ルパン一味の暗殺許可を受ける。ジョン・クローズと手を組み、次元と五右ェ門を死の直前まで追いやるが、ルパンに射殺される。
  4. →ジョン・クローズ
きど【鬼土】
  1. (原作)ルパン三世71話
  2. 日本人・男
  3. ルパンの旧友。誰かが鬼土を攻撃しようとすると、そのまま相手にその攻撃を跳ね返すことが出来る特技を持っていて、ルパンでさえ破ることが出来ない。過去に次元の兄を殺し、ネズミ一族に入りルパンと敵対することになり、ルパンの自動装置に破れて死ぬ。
きど ちえこ【木戸 智恵子】
  1. ナポレオンの辞書を奪え
  2. 日本人・女
  3. 国家保安局員。銭形警部の相棒となって、ルパン逮捕に当たる。
ぎねす【ギネス】
  1. (TV)新ルパン三世74話
  2. 国籍不明・男
  3. ギャング。二千カラット・時価一億ドルの価値があるダイヤの原石をわざとルパンに盗ませて、ルパンがブリリアン・カットに加工したところを再び取り戻そうとする。
きみこ【キミ子】
  1. (TV)新ルパン三世116話
  2. 日本人・女
  3. ラスプーチンに騙された社長の妻。ラスプーチンに浮気をして夫を見殺しにする。
  4. →ラスプーチン
きみひろいっぴそう【君広一飛曹】
  1. (TV)新ルパン三世118話
  2. 日本人・男
  3. 元ラバール海軍航空隊所属で、キャプテン・クックの秘宝のあるソロモンの秘宝を死守するように山本五十六に命ぜられる。第二次世界大戦が終わってから数十年たっても戦争が続いていると思っていて、キャプテン・クックの秘宝を探しにやってきたルパンを零戦で攻撃する。
  4. →キャプテン・クックの秘宝(用語)
きゃさりん まーちん【キャサリン・マーチン】
  1. (TV)旧ルパン三世14話
  2. 国籍不明・女
  3. レイモンド・石森の婚約者。勝ち気な性格で、ナイルの瞳を狙うルパンに余裕の態度で望む。ハリウッド女優。
  4. →レイモンド・石森,ナイルの瞳
きゃさりん もろ【キャサリン・モロ】
  1. (TV)新ルパン三世111話
  2. アメリカ人・女
  3. 次元がニューヨークのハーレムで腐っていた頃の知り合い。当時はブロードウェイのワンサガールでスターになるのを夢見ていたが、宝石加工会社の社長と結婚し先立たれて未亡人となる。その後次元と再会したが、インベーダー金庫にしまわれている自分の140カラットの宝石が盗むように挑発する。だがこれは、血が足りなくなるという不治の病にかかったキャサリンが、少しでも次元と関わっていたいが為にしたことだった。次元が宝石を盗み出した直後に死亡。
  4. →インベーダー金庫(用語)
きゃっぷ【キャップ】
  1. (原作)ルパン三世72話
  2. 国籍不明・男
  3. 変装も武器も通用しない、奇妙な強さを持つ。正にルパンのいうとおり、「殺そうとしても駄目だ。武器さえ見せなけりゃ扱いやすい男」である。ルパンに罪をきせようとしてルパンの怒りをかい、不二子にカプセル入り時限爆弾を飲まされて爆死。
きゃっぷ【キャップ】
  1. (TV)旧ルパン三世9話
  2. 日本人?・男
  3. プーンの弟分。高性能電子頭脳の書類を盗み出し、ルパンに罪をなすりつけるが、その書類をルパンに盗まれてしまう。
  4. →キャップ
きゃらほんけいじ【キャラハン刑事】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−44話
  2. アメリカ人・男
  3. ニューヨーク警察の刑事。宝石を盗んだ不二子の取調べをする。
きゃらめーる【キャラメール】
  1. バビロンの黄金伝説
  2. アメリカ人・女
  3. ICPO主催のインターナショナル婦人警官コンテストのアメリカ代表。
  4. →インターナショナル婦人警官ビューティーコンテスト (用語)
ぎゃらんこ【ギャランコ】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−6話
  2. 国籍不明・男
  3. 戦争請負人。かつてドルミネアで次元と共に戦ったことがあり、そのころは連戦連勝を起こす英雄として兵士からあこがれの的となっていた。だが、戦争に明け暮れる生活に嫌気がさし、多額の報酬で国防軍のレプトル将軍と手を組んでゲリラ群を裏切ってしまう。裏切ったレプトル将軍に撃たれて死亡。
  4. →レプトル将軍
きゃろる【キャロル】
  1. (TV)新ルパン三世27話
  2. アリス・ヘンダーソンを参照
  3. アリス・ヘンダーソンが公園からルパンと一緒に出るときに、警察の包囲をくぐるために使った偽名。
  4. →アリス・ヘンダーソン
きらー【キラー】
  1. (TV)新ルパン三世33話
  2. 次元大介を参照
  3. 次元がジャガーに雇われるときに使った偽名。
  4. →次元 大介
きらー【キラー】
  1. (TV)新ルパン三世46話
  2. 国籍不明・女
  3. ウォンテッド・クラブのボス。ルパンを捕獲して、マッド博士に売りつける。銭形に逮捕される。
  4. →マッド博士,ウォンテッド・クラブ(用語)
きら こうずけのすけ【吉良 上野介】
  1. (TV)新ルパン三世113話
  2. 日本人・男
  3. 忠臣蔵で有名なあの人で、幽霊として登場する。忠臣蔵を嫌いだというルパンの元に現れ、かつて自分に送られた賄賂で何者にも代え難いという宝(実は特注の入れ歯)を盗み出すように頼む。
  4. →忠臣蔵(用語)
きらー だいきち【キラー・大吉】
  1. (原作)ルパン三世40話
  2. 日本人・男
  3. 生まれながらの殺し屋。ルパン二世と共に脱獄した。ルパンの屋敷のからくりで死亡。
  4. →ルパン二世
ぎらにん【ギラニン】
  1. (TV)新ルパン三世91話
  2. 国籍不明・男
  3. レッド・スパイダーのボス。ペルシャ帝国の財宝を狙い、その秘密の鍵を握るイアンヌを捕まえようとする。
  4. →イアンヌ,レッド・スパイダー(用語)
ぎる【ギル】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−48話
  2. サマノフ人・男
  3. サマノフ共和国の情報局長。敵対するキングランドの国家機密が隠されたハディスの像を狙う。
  4. →ハディスの像(用語)
ぎるばーど【ギルバード】
  1. 1$マネーウォーズ
  2. 国籍不明・男
  3. シンシアにプリンス債の全責任を負わされる。
  4. →シンシア,プリンス債(用語)
きんかく【金閣】
  1. (原作)ルパン三世79話
  2. 日本人・男
  3. 暗殺団のボス。ルパンに財産を狙われたので、弟の銀閣に助けを求める。
  4. →銀閣
きんかく【金閣】
  1. (TV)新ルパン三世67話
  2. 棋魔山人・男
  3. 棋魔山国のマハラージャ。モデルは、あの「西遊記」の金閣・銀閣である。自分と同じ姿の巨大なロボットに乗り込み、棋魔山国に忍び込んだ人間をあたかも小人の様に扱う。人間を駒にした人間将棋を好む。
  4. →銀閣,棋魔山国(用語)
ぎんかく【銀閣】
  1. (原作)ルパン三世79話
  2. 日本人・男
  3. 金閣の弟。金閣に助けを求められる。
  4. →金閣
ぎんかく【銀閣】
  1. (TV)新ルパン三世67話
  2. 棋魔山人・男
  3. 金閣の弟。硫酸に落ちて死亡。
  4. →金閣,棋魔山国(用語)
きんぐ【キング】
  1. (原作)ルパン三世11話
  2. 日本人・男
  3. ルパン帝国を乗っ取り支配者となるが、ルパン三世の靴の裏に仕掛けられた爆弾で爆死。
  4. →ルパン帝国(用語)
きんだいおう【金大王】
  1. (原作)新ルパン三世35・36話
  2. 国籍不明・男
  3. 自分の娘を連れ出そうとするルパンを殺すように、赤奇血汐に命ずる。
  4. →赤奇 血汐
きんだに こうすけ【金田二 耕助】
  1. (TV)新ルパン三世15話
  2. 日本人・男
  3. 日本の私立探偵。ルパン逮捕のためにヘンデンブルグ号に乗り込む。
  4. →ヘンデンブルグ号(用語)
ぎんばえ【銀蠅】
  1. (原作)新ルパン三世183・184・187・188・189話
  2. 国籍不明・女
  3. 国際死刑執行機関の一員。
  4. →国際死刑執行機関 (用語)
きんまん【金満】
  1. (TV)旧ルパン三世15話
  2. 日本人・男
  3. 城のような邸宅に住んでいる。時価三百億円の金で自身の胸像を作るが、ルパンにこれを狙われる。地方なまりがある。しかし、彼自身の頭をイメージしたライターはアブナすぎぃぃぃー!
くおーと【クオート】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−32話
  2. アメリカ人・男
  3. ジョン・デッカの用心棒。大統領専用車の鍵を奪い、さらにローガン大統領を暗殺しようとする。ルパンの作戦で銭形に逮捕される。
  4. →ジョン・デッカ,ローガン大統領
ぐすたふ【グスタフ】
  1. カリオストロの城
  2. カリオストロ公国人・男
  3. カリオストロ公国の警察に当たる、衛士の隊長。とにかく融通の利かない軍人気質。
  4. →カリオストロ公国(用語)
くそぐも【クソグモ】
  1. (原作)新ルパン三世134話
  2. 国籍不明・男
  3. 暴行殺人で刑務所に入れられている。ルパンはクソグモの盗んだ品と引き替えに脱獄を手助けしようと試みるが、既に処刑された後だった。
くそぐも【クソグモ】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−10話
  2. 国籍不明・男
  3. 盗みの腕はからっきし駄目だが、指先の魔術師と異名をとる超能力者で、金庫でも何でも素通りして中の物を取り出すことが出来る。
くびかりしょうぐん【首狩り将軍】
  1. DEAD OR ALIVE
  2. ズフ王国人・男
  3. 冷酷非道なナイフの達人。漂流島の財宝目当てに軍事クーデターを起こして国王を抹殺し、クライシスに王子パニッシュも殺させ、その後ズフ王国を独裁している。だが実は自分は国王に作られたナノマシンだった。
  4. →クライシス,パニッシュ,エメラ,ナノマシン(用語)
くまそう【クマソウ】
  1. (TV)旧ルパン三世12話
  2. 日本人・男
  3. ハヤテの部下だが、スミトを処刑したりするハヤテに反感を持ち始める。
  4. →ハヤテ
くらいしす【クライシス】
  1. DEAD OR ALIVE
  2. ズフ王国人・男
  3. 首狩り将軍の右腕的存在で国家警察を自由に操り、邪魔者は容赦なく消す。殺したはずのパニッシュが生きていたことを知り、動揺する。ナノマシンにより死亡。
  4. →首狩り将軍,パニッシュ,ナノマシン(用語)
くらいど【クライド】
  1. (原作)ルパン三世104・105話
  2. 国籍不明・女
  3. ルパンから娘を守るようにと、蔵持に雇われるが、実際には蔵持を狙っていた。ポニィとコンビを組んでいる。ルパンに殺される。
  4. →ポニィ
くらいど ばろー【クライド・バロー】
  1. (TV)新ルパン三世70話
  2. アメリカ人・男
  3. かつてボニー・パーカーとコンビを組み、金庫破りの天才と呼ばれていた。また、小鳥屋をやっていたこともあるという。その後FBIに拘留されていたが、ルパンは脱走を手伝いナショナル・スーパー銀行の特殊金庫を開けさせようとする。
  4. →ボニー・パーカー
くらうでぃあ【クラウディア】
  1. (TV)新ルパン三世133話
  2. 国籍不明・女
  3. FBIの捜査員で、自分の住んでいた村が全員マフィアであり、そのアジトを探るために祖父に取り入ってルパンを罠にはめようとする。
くらーく のいまん【クラーク・ノイマン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−29話
  2. 国籍不明・男
  3. 大国の諜報機関の下請けをしている。マワルド・グルリット博士の発明した強力ロケットエンジンを手に入れようとするが、返り討ちにあってしまう。
  4. →マワルド・グルリット博士
くらなり【蔵成】
  1. (TV)新ルパン三世36話
  2. 日本人・男
  3. 大金持ちで、月影城を建てさせる。亡くなるときに、城を市に寄付した。
  4. →月影城(用語)
くらもち【蔵持】
  1. (原作)ルパン三世104話
  2. 日本人・男
  3. ルパンから、娘を奪うとの予告状がきたので、銭形に警備を頼む。
くらりす ど かりおすとろ【クラリス・ド・カリオストロ】
  1. カリオストロの城
  2. カリオストロ公国人・女
  3. 大公家に残された唯一の娘で、カリオストロ伯爵に結婚を強いられる。幼いころにルパンと出会ったことがあるが、本人は覚えていないようだ。
  4. →カリオストロ伯爵,カリオストロ公国(用語)
くりす【クリス】
  1. (TV)新ルパン三世145話
  2. 国籍不明・男
  3. ロンバッハの部下。アルバトロス号の搭乗員。
  4. →ロンバッハ,アルバトロス号(用語)
くりす【クリス】
  1. くたばれ!ノストラダムス
  2. 国籍不明・男
  3. 傭兵経験を持つノストラダムス教団の実行部隊長。ジュリアを誘拐して、ダグラスに大統領選立候補を取りやめるように脅迫する。
  4. →ダグラス,ジュリア,ノストラダムス教団(用語)
くりふ ふりんち【クリフ・不私刑】
  1. (原作)ルパン三世75話
  2. 日本人・男
  3. 武芸百般に優れ、全国一流24大学の学位を取り、医者で、化学はもとより逮捕術・殺人術の第一人者。秘密警察訓練所の所長。コンピューターによってルパン討伐帯の一員に選ばれるが、まんまとルパンにしてやられる。
ぐるめーるだんしゃく【グルメール男爵】
  1. (TV)新ルパン三世96話
  2. 国籍不明・男
  3. 世界的な美食家。ルパン三世の脳味噌を食べるために、時価7000万ドルのダイヤコレクションをエサに不二子からルパンを手に入れ、ルパンの脳味噌を取り出そうとするが失敗。
ぐれあむ こう【グレアム・コウ】
  1. ルパン三世[高橋里純,Shusay]1話
  2. ブライユ公国人・男
  3. ブライユ軍の少佐。特殊部隊の精鋭を率いる男。頻発に起きる地域紛争で多数の勲章を受け、青ダイヤ首飾り「ビアンカの涙」をルパンから守るように命ぜられるが、軍上層部に影響力を持ちすぎたためにカッタータに殺される。
  4. →ビアンカの涙(用語),ブライユ軍(用語)
くれいじー まっしゅ【クレイジー・マッシュ】
  1. ヘミングウェイ・ペーパーの謎
  2. 国籍不明・男
  3. 残忍非道で、マフィアでさえ一目置く超一流の殺し屋。かつて次元と共に仕事をしたときに仲間を裏切って全員射殺し、金を独り占めにしたことがあり、偶然助かった次元はマッシュと決着を付けようとし、マッシュは次元に射殺される。
ぐれごあーるさんせい【グレゴアール三世】
  1. (TV)新ルパン三世121話
  2. 国籍不明・男
  3. アルセーヌ・ルパンに次ぐ大泥棒、ジュリ・グレゴアールの孫。アルセーヌ・ルパンが祖父に預けたオパールのヴィーナス像を取り返しに来たルパン三世に対し様々な攻撃を仕掛けて、私はここの守衛だと言ってとぼける。父のグレゴアール二世がヴィーナス像にバリアを張ったときに、ルパンにその中に入れられてしまい、永久にバリアから出ることが出来なくなってしまった。
  4. →グレゴアール二世,オパールのヴィーナス像(用語)
ぐれごあーるにせい【グレゴアール二世】
  1. (TV)新ルパン三世121話
  2. 国籍不明・男
  3. オパールのヴィーナス像を取り返しに来たルパンに対し、バリアを完成させる時間稼ぎのために妨害をする。ドイツの電子学者、スイスの物理学者、イタリアの工学博士達に作らせた電子バリアを、ルパン三世ごとヴィーナス像にはらせる。だがルパンだと思っていたのが実は息子のグレゴアール三世で、息子が永久にバリアに閉じこめられてしまった。
  4. グレゴアール三世,オーパルのヴィーナス像(用語)
ぐれん【紅蓮】
  1. (原作)ルパン三世21話
  2. 日本人・男
  3. 幼児誘拐犯であり、今は風会組の用心棒で殺し屋。過去に誘拐した似顔絵屋のアツシに殺される。
  4. →アツシ
ぐれんちぇんおうひ【グレンチェン王妃】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−43話
  2. モナカ人・女
  3. ハリウッドスターでルパンも熱狂的なファンだった。その後モナカ王国の王妃になったが、国王がジュリアを王妃にするために殺されてしまう。だが、不二子の身代わりで助かり、復讐のためにモナカ王国の全財産を不二子と奪っていく。
  4. →モナカ王国
くろいつぇん げんはると【クロイツェン・ゲンハルト】
  1. (TV)新ルパン三世3話
  2. ドイツ人・男
  3. 元ヒトラーの秘密補佐官。ヒトラーの遺産の秘密を知っているはずなのだがすっかり忘れてしまっていたようなので、思い出させるためにルパンは一芝居を打つ。
くろくも【クロクモ】
  1. (TV)新ルパン三世33話
  2. 国籍不明・男
  3. 竜巻の部下。情け無用の殺し屋。棒術使い。ブラックキャットと闘い、相討ちで死亡。
  4. →竜巻,ブラックキャット
くろーど【クロード】
  1. (TV)新ルパン三世81話
  2. イギリス人・男
  3. ヴェルデンベルク王国の王子。元々征服王朝であるために、本物のミストレンの鐘の場所を知らないので、不二子に接近してルパンに本物の鐘の位置を探させようとする。
  4. →ヴェルデンベルク王国 (用語),ミストレンの鐘(用語)
くろはら だいご【黒原 大吾】
  1. (原作)ルパン三世14話
  2. 日本人・男
  3. 黒原組の組長。ルパンは二階堂に脅されて、黒原を殺す。
  4. →二階堂
くろまむし【黒マムシ】
  1. (原作)ルパン三世80話
  2. 日本人・男
  3. ある組の会長に父を殺されて、復讐のためにその組にはいる。
けー【K】
  1. (原作)ルパン三世52話
  2. 日本人・男
  3. ルパン三世の部下。
げおるく【ゲオルク】
  1. (TV)新ルパン三世31話
  2. スウェーデン人・男
  3. 白夜の夜だけに入れ墨を浮かび上がらせるという光線を発明する。
けぽっち【ケポッチ】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−47話
  2. 国籍不明・男
  3. マフィアのボス。マフィアの中でももっとも極悪非道で残忍で、、莫大な財産を狙ってケンの父を殺した。さらに五右ェ門とケンを捕らえて拷問にかける。
  4. →ケン
げぼびー【ゲボビー】
  1. (TV)新ルパン三世64話
  2. 国籍不明・男
  3. インチキ科学者で名が通っていて、スターウォーズのライトサーベルを発明したのも自分だといっている。自ら発明した電光接着光線を使ってルパンとティファニー宝石店から根こそぎ宝石を奪う。
  4. →電光接着光線(用語),ティファニー宝石店(用語)
げらん【ゲラン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−31話
  2. メキシコ人・男
  3. メキシコの大金持ちで、またの名をメシコの死の商人。もうけた金で盗品の名画を買いあさっている。だが、絵画を全てルパンに奪われてしまう。
げーりんぐ【ゲーリング】
  1. ハリマオの財宝を追え!!
  2. 国籍不明・男
  3. ネオナチの幹部格。巨漢で乱暴者。タイで盗掘団に間違えられて軍に逮捕される。
げるまん みゅーらー【ゲルマン・ミューラー】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−5話
  2. ドイツ人・男
  3. 元ナチス親衛隊。ナチスの莫大な財宝を積んだUボートの沈む場所を示した地図をラーセンと共に持って、連合国から逃げる。ナチスの復興を願っていたため、ラーセンに殺される。
  4. →ラーセン
けれんすきー【ケレンスキー】
  1. (TV)新ルパン三世150話
  2. チェコ人・男
  3. チェコの生んだ天才ピアニスト。アメリカに亡命し、不二子と協力してルパンに自らの設計した音楽の殿堂からジョビッチのグランド・ピアノを盗ませる。
  4. →ジョビッチのグランドピアノ (用語)
けん【ケン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−47話
  2. 国籍不明・男
  3. ジン・ローゼン病という奇病に冒されている。父をマフィアのボスケポッチに殺され、五右ェ門に復讐の手助けを求める。
  4. →ケポッチ,ジン・ローゼン病(用語)
けん まきた【ケン・牧田】
  1. (TV)旧ルパン三世21話
  2. 日本人・男
  3. ルパン二世の相棒で、かつて世界一の金庫破りとの異名をとったが、ルパン二世が死んでからは足を洗って田舎で一人娘リエとひっそり暮らしていた。だがリエを何者かにさらわれ、ルパン三世に救出を頼む。誘拐したのは、ジョージ・滝川でケン・牧田に再び金庫破りをさせようとしていたのだ。
  4. →牧田 リエ,ジョージ・滝川,ルパン二世
こう しゅうぜん【洪 秀全】
  1. (TV)新ルパン三世43話
  2. 中国人・男
  3. かつては北京原人の骨を管理していたラーメン博物館の研究助手をしていたが、顔を大幅に整形して奇術師となり、陳東南を名乗る。博物館から盗み出した北京原人の骨を、戦死した夫の骨だと偽り香蘭に預けていたが、香蘭が行方不明になったために、ルパンに香蘭を探し出すように頼む。
  4. →香 蘭
こうせいせんせい【厚生先生】
  1. (原作)ルパン三世85・86話
  2. 日本人・男
  3. 代議士。裏金によってのみ動く汚い男。ルパンに寄付金300億を盗まれる。
こう らん【香 蘭】
  1. (TV)新ルパン三世43話
  2. 中国人・女
  3. 春蘭の母。洪秀全から、戦死した夫の遺骨だといわれて北京原人の骨を受け取る。その後第一次世界大戦のために家が没落し、香蘭は骨とともに行方不明となった。その後死亡し、北京原人の骨とともに共同納骨堂に納められる。
  4. →春 蘭,洪 秀全
こうりんはかせ【紅林博士】
  1. (原作)ルパン三世55話
  2. ルパン三世を参照
  3. 東通工業の嘱託。しかし実はルパンの変装。
  4. →ルパン三世
ごさく【吾作】
  1. (原作)新ルパン三世14話
  2. 日本人・男
  3. ルパンを家に泊めるが、ルパンが数億円のダイヤを持っていると知って、それを盗もうとする。
こすいにん【コスイニン】
  1. (TV)新ルパン三世73話
  2. ソ連人・男
  3. ソ連秘密警察スパイ出身。世界泥棒オリンピックに参加。
ごだーる【ゴダール】
  1. (TV)旧ルパン三世18話
  2. 国籍不明・男
  3. 表向きはミス・グローバル・コンテストの特別審査員。ヨーロッパの田舎財閥。本当は、盗画のオークションの参加者。
  4. →ミス・グローバル・コンテスト
こちんこ【胡珍古】
  1. (TV)新ルパン三世39話
  2. イギリス人?(中国系)・男
  3. 香港の密輸組織のボスで、ドラゴン・バーム・ガーデンと呼ばれる島に住む。だいの美食家で、卵が大好物。その島で、世界中からあらゆる武道家を集めて、格闘技チャンピョンを決める大会を開く。しかしその舞台の裏では、宝石の闇取引を行っている。ルパン達はその取引上の宝石を狙う。用心棒の一人に、大満貫がいる。
  4. 大満貫,ドラゴン・バーム・ガーデン(用語)
ごっど【ゴッド】
  1. (原作)新ルパン三世168・169話
  2. アメリカ人・男
  3. ジョン・スターモーのボス。ルパンの作戦で、スターモーに殺される。
  4. →ジョン・スターモー
こーですと ふぁろんおうじ【コーデスト・ファロン王子】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−36話
  2. ヘラザート人・男
  3. 泥棒貴族。何者かに盗まれたヘラザードの鷲を取り返して元にあった神像の元に返し、伝説を実現化してトルファ大佐の暗黒政治に終止符を打とうとする。
  4. →トルファ大佐,ヘラザードの鷲(用語)
ごーどん【ゴードン】
  1. (TV)旧ルパン三世22話
  2. アメリカ人・男
  3. FBIから警視庁に派遣された、コンピューターの技師。あらゆる犯罪を予測するコンピューターを駆使して、ルパンを逮捕しようとする。
ごーどん【ゴードン】
  1. ルパン三世(ルパンVS複製人間)
  2. アメリカ人・男
  3. スタンキー大統領特別補佐官の部下。次元にフリンチと間違えられて、フリチン呼ばわりされる。
  4. →スタンキー大統領特別補佐官,フリンチ
ごーどん【ゴードン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−8話
  2. 国籍不明・男
  3. ユンケルの相棒。とにかくオツムが弱い。
  4. →ユンケル
ごーどん【ゴードン】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−48話
  2. キングランド人・男
  3. ケール財団会長。ルパンを騙して揺動作戦に利用し、プルトニウムを隠したハディスの像を他国に売りつけようとする。
  4. →ハディスの像
こないぞーけいぶ【コナイゾー警部】
  1. (TV)新ルパン三世19話
  2. フランス人・男
  3. ブラックパンサーが盗まれるたびに捜査に乗り出して解決してきた。なぜか銭形に対抗意識を持っている。
  4. →ハゲイト,ブラックパンサー(用語)
こなん どりる【コナン・ドリル】
  1. (TV)新ルパン三世86話
  2. フランス人・男
  3. 有名なミステリー作家。夜光仮面逮捕のためにICPOの顧問として協力してルパン三世の犯行と断定するが、実はコナン自身が夜光仮面の正体で、殺された父親スターンの復讐を果たすためにヨハネス伯爵やドルメン教授を殺したのである。
  4. →夜行仮面,ヨハネス伯爵,ドルメン教授
こーねりあ【コーネリア】
  1. (TV)新ルパン三世50・51話
  2. ドイツ人・女
  3. 1950年生まれ。父、ドクター・ゼルの行う狂気の実験と資金集めに疑問を感じ、父の研究所に忍び込んだルパンと知り合い、手を取って逃げようとする。だが、追いつめられ射殺されそうになったルパンの身代わりになって、1973年死亡。だが父の死体催眠によってよみがえり、父に洗脳されてルパンを殺そうとしたところを次元に射殺され、今度は真の眠りにつく。
  4. →ドクター・ゼル
こみっしょなー【コミッショナー(=Mr.X)】
  1. (TV)旧ルパン三世1話
  2. 日本人・男
  3. レッド・スコーピオンのボス。50億円をかけて「飛弾スピードウェー」を作り、事故に見せかけてルパンを殺そうとするが、あえなく失敗。その後、新ルパンにも「Mr.X」として登場する。
  4. →Mr.X
こり【古利】
  1. (原作)ルパン三世73・74話
  2. 日本人・男
  3. 大学生が作った反当局組織の一員。
ごるどー【ゴルドー】
  1. ワルサーP38
  2. 国籍不明・男
  3. タランチュラのボス。腕を丸ごと武器に改造してある。ドクターと組んで各国首脳を騙し、ドクターを殺して組織の金塊を持ち去ろうとするが逆にドクターに殺される。
  4. →タランチュラ(用語)
ごーるど【ゴールド】
  1. (TV)旧ルパン三世8話
  2. 国籍不明・男
  3. 幸運を呼ぶと言われているナポレオン・トランプを持っている。表向きはカジノ・ゴールドの持ち主だが、裏では暗黒街のボスだと噂されている。警視総監とは20年来の友人で、ナポレオン・トランプを盗んだルパンを捕らえようとする。
  4. →ナポレオン・トランプ(用語)
ころしせんせい【古郎志先生(=男爵先生)】
  1. (原作)ルパン三世5話
  2. 日本人・男
  3. 実は男爵先生なのだが、奇病(一種の二重人格)のため本人は気づいていない。自分が男爵先生の時に仕掛けた罠にはまって死亡。
  4. →男爵先生
ころんぼ【コロンボ】
  1. (TV)新ルパン三世40話
  2. コスタリカ人・男
  3. コスタリカ警視庁の警備局長。銭形の名を最後までジョニガタだと思いこんでいた。
こわるすきー【コワルスキー】
  1. バビロンの黄金伝説
  2. アメリカ人・男
  3. マルチアーノの片腕。マルチアーノを殺して金塊を独り占めしようとする。ルパンの残していった葉巻型の爆弾で死亡。
  4. →マルチアーノ
ごんどう【ゴンドウ】
  1. 炎の記憶 〜Toyko Crisis
  2. 日本人?・男
  3. マイケル・スズキの部下。スズキは、たまにゴンドウに化けることがあるようだ。
  4. →マイケル・スズキ
こんどう いさむ【近藤 勇】
  1. (TV)新ルパン三世71話
  2. 日本人・男
  3. 新選組、近藤勇の三代目。津軽海峡に沈む黄金大砲をルパンに取ってこさせようとする。実業家で、それを資金にして新たに事業を興そうとするが、あくまで新選組としての考えを通そうとする沖田に刺殺される。
  4. →沖田 総司
ごーんはくしゃく【ゴーン伯爵】
  1. (TV)ルパン三世・Part3−42話
  2. イギリス人・男
  3. 保険成金。戦争屋のウェイブ卿と組んでイカサマの保険屋をしている。エジプトの遺跡局長をイカサマ保険にはめようとするが、逆にルパンに5000億ポンドを騙し取られてしまう。
  4. →ウェイブ卿,グフフ王のピラミッド(用語)
こんばろーな まれどびっち なんの こんさの【コンバローナ・マレドビッチ・ナンノ・コンサノ】
  1. ヘミングウェイ・ペーパーの謎
  2. 国籍不明・男
  3. 腕の立つ傭兵として次元を雇う。かつて、カルロスの弟分としてコルカカ島の財宝探しをしていたが喧嘩別れしてしまい、財宝を巡って長い間戦争を起こしていた。その後取り分に決着を付けて仲直りをし、協力して宝を探すが、死の谷の出水で死亡。
  4. →カルロス,コルカカ島(用語)

キャラクタ事典トップへ
辞典の章トップへ


[ >> Top page ]